小さなビッキ展 開催!!

彫刻家砂澤ビッキの記念館であるエコミュージアムおさしまセンターは今年開館10周年を迎えました。これを機会に展示改修を行いリニューアルし、これまで展示していなかった作品も公開しております。
館内には「3モアギャラリー」の名称で毎月替わりで道内外で活躍するアーチストの展覧会を開催しておりますが、6月は個人収蔵作品「小さなビッキ展」を開催いたします。
村内外でビッキ作品を宝物のように大切に保管されている方々から27点の作品を借用、絵画・デッサン・水彩・油彩、ビッキ文様がふんだんに彫り込まれた彫刻や人物像もあります。
この展覧会では、単に作品の鑑賞をしていただくことにとどめず、作品が制作された時代からビッキの動向や背景、地域とのかかわりなどを探り“パブリックアート”の実践者としてのビッキに迫りたい、と言う部分もございます。
見たこともない作品と、見たことがある作品でもまったくデザインが違うことでビッキの真髄に迫れる作品ばかりです。この機会にぜひご覧ください。

展覧会 6月1日(金)から24日(日)午前9時30分~午後4時30分まで
   (24日は午後2時で終了いします。毎週月曜日休館。)
観覧料 高校生以上200円

お問い合わせ
音威子府村総務課地域振興室
室長 宗原 均(むねはらひとし)
℡ 01656‐5‐3311

このページの先頭へ